Skip to content

タグ: 2017前期最終レポート

10本目:道は続いてく(ブログまとめ)

どーも皆さんこんにちは,大西です. 今回はセミナーブログのまとめをしていきたいと思います. セミナーを履修する前の自分 セミナーを履修する前の自分は,進路に関して,余り積極的ではなく消極的であったかなと感じています.ただ毎日学校にきて授業を受けるような感じでした. 白井セミナーを選んだ理由としては,最初はシアトル研修から始まり,観光で訪れたリビングコンピュータミュージアムでVRを体験してただ漠然とVRが面白そうや,やってみたいなと目先の欲みたいなのものからだと思います. 目先の欲から始まったセミナーですが,セミナーに参加してみてVRはとても奥が深いし,興味深いなと感じ,白井先生を通して貴重経験を多くさせてもらった.また,自分の挑戦したい分野や興味をもった分野が出てきて進路についても深く考えるようになりました. 大西涼の存在 第一回目のブログですね自分をエゴサーチして調べてみました. 調べてみても全く自分に関係するようなものは,ありませんでした.   2本目:IVRC調査&自分が作りたいもの IVRCに向けての企画書の作成が始まりました.当初はフライボードとかも作ろうとしてたん…

8番:最終回、締めていきましょう_武藏島雄理

こんにちは。4月くらいまで研究室に入る前に3回くらい深呼吸していた武藏島です。   2017年前期セミナーも最終回となります。 このセミナーを受講する前、後期末から春休みにかけて自転車を使用したVRコンテンツを企画していました。 開発自体は現在も続いているのですが、この企画自体は提出する前日に自転車で危ない目にあった勢いから生まれたものでした。 事前リサーチもそこそこに感情のままA4用紙に書き連ねて見切り発車しました。   このセミナーでは「IVRC2017に挑戦する」ことを目的に選びました。   ブログも企画やVRに関する内容がメインです。 一つづつ紹介していきたいと思います。 よろしくお願いします。   まずは己を知る、というか己はあるかエゴサーチ エゴサーチの結果、私が高校球児であったことを示すツイートが一つ見つかったくらいで、まだまだ「大学生の己」はいませんでした。 就活の時に名前を検索されることもあるから、一人のクリエイターとしてどんどん記録を残していこうというスタートです。 私に何があるかと聞かれて、少ないけれども野球があることを再認…

セミナーまとめ。3年前期を経て

こんにちは。 セミナー選択時期にたまたまPSVRを体験してVRに興味を持ったので白井セミナーを選んだ近藤です。 いよいよセミナー最終回という事で、今までのブログを振り返りつつ、この3年前期を振り返りたいと思います。 タイトルにリンク貼ってますので詳しくはそちらまで。    ・僕について知りたい…知りたくない? 初回という事で自己紹介をしました。エゴサして自分が出てこないのなんの。そもそも近藤って何人いるの?!っていう検索をしたりもしました。 果たして前期セミナーを経て検索で自分は引っかかるようになったのだろうか… お陰様で1ページ目に。これからも頑張っていきたいです。    ・最近の職業観 色々あって3年生になる少し前にアルバイトを変えました。中々この業種のアルバイトをしてる大学生は少ないんじゃないかと思っています。人生経験積ませてもらってます。   バイトとして仕事する店舗だったり会社に就職って僕的にはあまり進みたくない進路ではあるんですが、このバイト始めてから就職を考える業界に幅が出来ました。3年前期なのにまだそんなこと言ってんのかって感じですけど、こ…

ブログまとめ

みなさん、こんにちは。 白井セミナーの鈴木です。 今回はこれまでのブログのまとめをしていきたいと思います。 このブログの更新。少し更新ペースが悪かったように思いますが、日々の記録をまとめるということは思い出として記憶に残りやすくなるなと感じました。 では、簡単に今までの投稿を振り返ってみましょう。 ブログ投稿振り返り   世界から見た僕って?~エゴサーチ結果~ 世界から見た僕って?~エゴサーチ結果~ 自分がネット世界においてどのような位置にいるのか、実際にエゴサーチをすることで確認し、その結果をまとめました。エゴサーチの方法についてもまとめたので参考にしてもらうとうれしいです。自分が思っていたのとは予想外の結果になったのでやっていて面白かったです。 過去3年分調べてみた ~私のおすすめするIVRC作品~ 過去3年分調べてみた ~私のおすすめするIVRC作品!~ IVRCの企画を考えるうえで、過去作品にどんなものがあったのか調べるのはとても重要です。被ったらもともこもないですしね(笑)セミナー生に共有したことを載せる形で過去の作品を紹介しています。また自分がなぜこの作品にひかれ…

Part12 最終回!?半期の軌跡 (中村凌雅)

こんにちは。中村です。 この挨拶も12回目となりますが、私の名前は憶えていただけましたでしょうか? 今までの出来事をブログに書いてきましたが、前期の終了ということでいったん区切りをつけ、歩みを止めて。 振り返っていきたいと思います。   セミナーを履修する前の自分 セミナーで白井研究室に行こうと考えたキッカケ、それは周囲の評判でした。 「白井研究室はブラックだ。」 誰が言ったか、ただの悪評でした。 私は、根拠のない発言は嫌いです。 4年次で所属したいと考えてる研究室が、悪く思われるのは我慢なりませんでした。 実際にどんな雰囲気かを体験するためにセミナーを履修しました。 …この頃は嫌なことがあり、現実逃避のためにブラックと言われるほどの忙しさを求めていた面もあったかもしれないですが。 それは、ここだけの話。   実際に白井研究室にお邪魔した半期は、確かに忙しかったです。 しかし、決してブラックではありませんでした。 少なくとも、私はそうは感じませんでした。 研究や開発に熱中して時間を忘れる。 それくらい夢中になれる研究室だと感じました。   セミナーを通して…

パズルのピースを集める旅 (授業のまとめ)

こんにちは(・∀・) 今回は大学3年前期の授業として行ってきたセミナーについてまとめます。   セミナーを履修する前の自分について ・ブログなどで情報を発信することに対して抵抗があった。  →実際にやってみるといい勉強になる(特に技術系)ことが分かった。  一番効率の良い勉強法は人に教える事なので、この勉強の仕方はいいと思いました。   ・分かりやすく伝えることに対して、あまり意識をしていなかった。  →どうすれば意思のすれ違いが起きないようにできるか、かなり意識をするようになった。   今まで書いてきたブログの概要 ・「挨拶&エゴサーチの結果」 エゴサーチしてみた。特に目ぼしい結果はなかった。 ・「個人的IVRCベスト3」 好きな作品3つを挙げてみた。 ・「絵を描けるようになりたい!」 絵が本当に書けない(´Д⊂ヽ)。図学の教科書は買ったので夏休み中に頑張る! ・「最近の悩みの種」 VR技術者認定試験どうするの?っていう話です。試験は無事合格しました。 ・「レビュー & レビュー」 企画案と本のレビューをしてみた。 ・「触感型コントローラーUnl…

PartFinal セミナーまとめBlog。

こんにちは。 セミナーも3年の前期もだんだん最後へと近づいています。まず、セミナーを履修する前の自分、つまりは4月頃の自分なわけですが、当時は現代社会で生きている以上「やりたいこと」と「やらないといけないこと」が必ずしもイコールになるわけでは無いのですから、「やらないといけないこと」を意欲的に行える用になることが、「社会人になる」「大人になる」ってことなんじゃないかなと、なんとなく思っていました。というのも、私自身が「やりたいこと」と「やらないといけないこと」が、どちらか片方しか伴っていない時、著しく作業のパフォーマンスが下がってしまいますが、うまく噛み合い合致していると高いパフォーマンスを発揮する事が出来るピーキーな性能の人間だからです。 例えば、「面白くなる」と確信しているゲームの開発は「やりたいこと」と「やらないといけないこと」がうまくマッチし、相乗効果で何時間でも作業することができますが、あまり興味のない科目の勉強は「やらないといけないこと」というカテゴリに分類され、全くやる気が置きません。逆にSteamのセールで買った非常に気になっていたゲームは「やりたいこと」カテゴリに分類…