Skip to content

タグ: 2016b最終レポート

#9-セミナーまとめ(東田 茉莉花)

こんにちは東田です。 今回はセミナーの最終課題ということで、今まで書いたブログを振り返りつつ、セミナーを受ける前の自分と、後の自分を比較します。 各記事アイキャッチ画像をクリックで実際の記事へジャンプ!   #1-自己紹介 「気に入らない検索結果があるなら自分の記事で上書きしちゃえばいいじゃない」という格言(???)が心に沁みました。 この精神めっちゃ大事だなと今でも思っています。多分これからも思っているのじゃないでしょうか。 このご時世、インターネットからは逃げられませんからね。でもやっぱり勝手に公開されるとちょっとだけ困りますね(小心者なので)。ああ、高校時代の苦い思い出が蘇る…。 自分の作った作品や記事だけが表示されるようにコンスタントな制作を心がけたいです。   #2-研究室紹介、やりたいこと ポートフォリオを整えるという目標ですが、整っているかどうかは別として作成はできました。 遅すぎる進歩な気がしますが、きっとここで危機感を持てたからかもしれませんね…いや持たなきゃ不味いんですけどね(セルフツッコミ) この回のお陰で(まだこの時はなんとなくではあったので…

後期セミナーブログ まとめ (小林 裕哉)

こんにちは小林です。 今回のブログは今までのまとめとなります。 まず記念すべき第1回目のブログが 「2016年度後期セミナーブログ エゴサーチをしてみよう」 です。さて、もう一度エゴサーチをしたらどういった結果になるのでしょうか? 結果はあまり変わってませんでした。原因は発信することが少なかったからでしょう 受け身ではなく自分で進んでいくことが大切だと改めて感じました。   さらにはカレンダー制作プロジェクトでセミナーのカレンダーを作成したり 「カレンダー制作プロジェクト VOL2」 「カレンダー制作プロジェクト2017 企画案」   漫画を描いてみたり 「2016年後期セミナー ブログ第3回 漫画を描いてみよう」   研究とは何かを考え、自分なりの答えを出し 「2016後期セミナー ブログ第5回 研究とは何か?」   結論と三本柱を学び、話の結論を先に述べそれを支える3つの理由を述べることが大切だと学び 「後期セミナーブログ 第6回 結論と三本柱」 そして、企画を立てること話し合いをし、考えをまとめることの難しさを知りました。 「後期セミナーブ…

2016年度後期セミナーブログ第9回セミナーまとめ/有賀安央衣

第1回ブログを読み返して,このセミナーを取る前の私は,自分に軸がないことをすごく情けなく感じていたんだと思い出しました.自分が何をやりたいのか全く定まっておらず,きちんと自己紹介もできませんでした. 2016年度後期セミナーブログ第1回/有賀安央衣 第1回ブログではエゴサーチもやりました.小中学生の頃の水泳の記録と高校から続けいている弓道の記録が出てきたのは驚きました.知らず知らずのうちに名前は広がるものなんだと知りました. 2016年度後期セミナーブログ第2回/有賀安央衣 後期セミナーではノート制作をやると決めた回でした.「リアルベイビー/リアルファミリー」のVR世界が積み木で作ったような部屋からモデルルームのように美しいものにより強化されていてとても驚きました. 2016年度後期セミナーブログ第3回名刺交換とコンテンツ体験/有賀安央衣 名刺印刷が間に合わず,研究室の奥で急いで印刷したのは苦い思い出です.シェレックスさんやフランスチームの方々と接して怖いと感じてしまいました.言葉が通じる日本人同士でもそう感じてしまいますが,怖がるばかりではもったいないなと思いました. 2016年度後…

2016年度後期セミナーブログ 馬場夏昭 第10回 (まとめ)

皆さんおはようございます。今回でこのセミナーブログも最後になると思います。ここではこの半年間のまとめを行いたいと思います。   第1回自己紹介&エゴサーチ 第1回では、自己紹介とエゴサーチを行いました。この時はエゴサーチしても全然自分の事が検索結果に引っかかっていませんでしたが、今では検索するとこの半年間の活動が載るようになりました。これは大きな進歩ですね。(少し恥ずかしいですが) 第2回名刺作り 第2回では、セミナーでどんな活動をするか決めている最中でした。この後、名刺を作ったり、カレンダーを作ったり、看板作ったりと、今まで全く触れてこなかった事に挑戦することになるとは想像もしていなかったです。   第3回DCEXPOへ行く 第3回では、DCEXPOへ行きました。色々な企業や学校が、最先端の技術を駆使して面白いものを作っていて、見ているだけで知的好奇心がくすぐられました。   第4回カレンダー制作 第4回では、いよいよカレンダー制作に入りました。デザインのデの字も学んでいなかったため、最初の案はポンコツすぎて怒られちゃいましたが、小林さんの案など…

2016年度セミナーブログまとめ (渡邉翔)

こんにちは、渡邉です いつの間にかセミナーが終わりを迎えていて驚きです。   セミナーでは遅刻欠席は無かったはずですが、ブログを全然書けませんでした。 なぜだろうか考えてみました。   結論から書くと、「油断」かなと思います。 いつでも書けると考えている油断、書かなくてもやったことは何となく覚えているという油断、先生の話をちょいちょいメモしてたし大丈夫だろうという油断 そういった要素が足を引っ張っていたのではないか。 あと、どこからログインすればいいかわからなくて面倒だとおもったり、画像とかリンクとかが面倒だと思ったり、 結果ずるずる先延ばしにして今に至る、と。   さて、2016年度後期が終わりますが、セミナーが始まる前と終わりそうな今を振り返ってみます。 セミナーが始まる前は、何となくゲーム会社に就職できればいいなとか考えていました。 学校の課題をしっかりこなして、個人でもなにか制作できていればいいだろう、そして偶にどこか遊びに行って経験を増やせばいいだろう そんなことしか考えていませんでした。   2016年度セミナーブログ第1回 3年後期…

2016年後期セミナー10回 1423148大塚高弘の最終レポート

大塚高弘です。 最終レポートを書きます。   ・学ぶ前の私 白井研究室はとても忙しく厳しい研究室で、同時に優れた卒業生を排出している研究室だと思っていました。 先輩からの様々な噂も聞いており、噂通りの研究室なのか噂とは違い優れた研究室なのか、 是非この身でセミナーを体験してみて、入るべき研究室なのかを確かめたいたいと考えていました。   ・セミナーの振り返り 2016年後期セミナー1回 1423148大塚高弘の自己紹介 エゴサーチと自己紹介に自作ゲームを紹介しました。 今思うと、自作ゲームの紹介を大きく載せすぎたと反省しています。 アピールするべき場所を弁えていませんでした。 2016年後期セミナー2回 1423148大塚高弘のやりたい事 研究室のプロジェクトを見て、自分のやりたい事を書きました。 今思うと、もっと単純な事を手伝えば良かったと反省しています。 2016年後期セミナー3回 1423148大塚高弘の今週の研究室 フランスチームのVRを見て、フランス人と英語で会話しました。 今思うと、英語が分からない時に、無言で去るのではなく、ソーリーと言えば良かったと反…