IMG_2724.JPG

ニコニコ超会議2015にて研究成果が大賞受賞

2015年4月25・26日、幕張メッセで開催されたニコニコ動画のユーザ交流イベント「ニコニコ超会議2015」内で開催された「第8回ニコニコ学会βシンポジウム」に、ポスター&デモ枠で参加し、会場投票で1位の「大賞」を受賞しました。
http://niconicogakkai.tumblr.com/post/116240789761/8-more
nng8-1
“帰ってきた「超ニコニコメガネ」”
~3Dフラットパネルで多重化隠蔽映像するFPGAボード
http://niconicogakkai.tumblr.com/post/115894649076/more

ニコニコ超会議2015の来場者数は過去最多の15万1115人

主催者側の想定を超える250票を超え、ダントツの票数で大賞を受賞したそうです。


トロフィーのだるまと賞状

【白井先生のコメント】

「みんながニコニコする研究として、権威ではなく、会場に来られた皆さんが選んで頂けたことが素晴らしいと思います。最初は研究室内でも本イベントに参加希望する人も少なかったのだけど、大塚研究室や3年生が展示スタッフとして参加してくれたおかげで、素晴らしい結果になりました。中心的に開発していた田口くん、そして、学会ボランティア関係各位にも感謝を伝えたいと思います」

 

配布したフライヤーとポスターがこちらです。

ExPixel FPGAをベースに、ニコニコ動画のユーザをペルソナに設定した応用方法を提案しました。

IMG_2546.PNG

 

 

また初日の夜は「外のニコニコ学会β 〜研究者って海外いったほうがいいの?〜」にてライトニングトークを提供させていただきました。

 

http://peatix.com/event/83125

 

 

以下写真とツイートで紹介します。

前日設営の様子

 

 

三年生へオペレーション、技術説明指導

会場の様子。ものすごい熱気。

 

 

リアルタグを貼られていくモニター

 

 

 

【他メディアによる紹介】

Paizaさんによるご紹介

■「D科の日常」による紹介

 

One thought on “ニコニコ超会議2015にて研究成果が大賞受賞

Comments are closed.