7/13から「まんが王国とっとり」にて瞬刊少年マルマルが展示されています

7月13日から開催されている、まんが王国とっとり「まんが博・乙」にて、マンガの中に入り込むVRエンタテイメントシステム「瞬刊少年マルマル」を展示しております。

今回は鳥取オリジナルストーリに加え、鳥取出身のマンガ家「水木しげる」「谷口ジロー」「青山剛昌」先生らとのコラボが実現!「ゲゲゲの鬼太郎」「遥かな町へ」「名探偵コナン」の世界の主人公になりきって、オリジナルのマンガが作れます!
この機会に是非、鳥取に足を運んでみてはいかがでしょうか?食事が美味しいですよ!

まんが王国とっとり「まんが博・乙」
http://manga-tottori.jp/

 select-screen-cpDSC_0130

 

詳細はこちらのURLで紹介していきますが、公式情報から。
http://manga-tottori.jp/?id=1083
[browser-shot url=”http://manga-tottori.jp/?id=1083″ width=”600″]

瞬刊少年マルマル「マンガの中に飛び込もう!」

開催期間
7月13日(土)~8月25日(日)10時~17時
※休館日:7月16日(火)、29日(月)、8月5日(月)19日(月)
料金 無料

会場
倉吉未来中心

アクセス
JR倉吉駅からバス「倉吉パークスクエア」下車すぐ、または「住吉町」下車徒歩5分
展示内容
優れた次世代技術として世界中で受賞し、テレビでも話題の「瞬刊少年マルマル」が鳥取を舞台に新作を開発!
最先端技術を駆使してマンガの世界にヒーローとして飛び込んで世界にひとつだけのオリジナルマンガをゲットしよう!(協力:神奈川工科大学)

なお、初日の7/13には盛大にオープニングが開催されます。鳥取県出身の声優・下田麻美さんもいらっしゃいました!

http://manga-tottori.jp/?id=1173
日時 7月13日(土)午後1時~45分程度
場所 倉吉未来中心 (アトリウム)
参加者 一般来場者、下田麻美(しもだあさみ・声優・鳥取県出身)、知事ほか

鳥取県内のみなさま、関西圏のみなさま、今年の夏はぜひ、倉吉で「瞬刊少年マルマル」を御体験ください!

■メディア取材実績

・NHK中国地方版ニュース(7月13日放送)

・KBS京都「もらえるどっとTV」7月28日放送

ものすごいレアなアクシデントが収録中に……鳥取にはデジタルコンテンツにも手を出す妖怪がいるのかも??

・山陰放送「週刊とりリンク」 7月31日放送

鳥取県政番組「週刊とり☆リンク」ナビゲータの山陰放送BSSアナウンサー丸山聡美さ­ん(通称丸ちゃん)の7月31日放送分。

「週刊とり☆リンク」は丸ちゃんが鳥取県のゆるキャラ達と、県の取り組みや最新情報を­伝えて、県民の皆様と鳥取県を”つなぐ”番組です!

 丸ちゃんねる http://www.pref.tottori.lg.jp/maruchannel/