IVRC2010「ひとめぼれ実験装置」開発進行中

第18回・国際学生対抗VRコンテスト(IVRC2010)に出場、現在東京大会に向け作品「ひとめぼれ実験装置」を開発中のチームひとめぼれ(白井研・服部研合同チーム/KAIT Future Creators!!)です。東京大会まであと10日あまりとなった本日、東京大会までの最後の関門であったビデオ審査を無事通過し、実機展示可能と判断されたようです。開発を横目で見ている白井視点ですが、最初は無力にほぼ近い学生たちが、少しづつ、一歩づつですが成長していることを感じます。無事、最後まで走りきれるとよいのですが。勝ち負けよりもまずはそこをゴールに頑張ってほしいものです。

開発作業風景

さて、チームのリーダーのひとり加藤匠君が、プロジェクトの内部で使用される集合知プログラミングの予備調査のために、以下の「ひとめぼれに関するアンケート」にご協力ください、とのことでした。5分程度で終わる簡単な調査ですので、ぜひともご協力いただけますと幸いです。なかなか興味深いです。

短縮URL:http://bit.ly/hito0812

なお、IVRC2010は日本科学未来館にて8月24~25日に開催されます!私も審査員および、表彰式の司会で走り回ります。応援大歓迎! http://ivrc.net/