投稿者:

赤ちゃんプロジェクト始動

2016年8月30日 (開発者日記)

初めまして。
明るい家族計画の望月と申します。

IVRCに応募した企画書が無事当選し、今後はプロトタイプ制作に励みたいと思います。

今回はチームメンバーと企画について紹介していこうと思います。

明るい家族計画のリーダーであり、”Real baby / Real family”の立案者。Blogの記事は主に私が書いていきます。

顔技術担当。顔に対する情熱が凄まじい。この企画の要。

コンテンツ担当。企画書制作以降からチームに加わって頂き、Unityを自由に使いこなす。別プロジェクトにも参加しているようで多忙。

    • 我妻 大樹

ハードウェア系、VR技術担当。別学科からの参戦で、上記3人とは持っている技術が違うため、話しているだけでとても勉強になる。

以上のメンバーでIVRCのプロトタイプ制作に挑んでいきます。

最後に企画紹介

タイトル
「Real baby / Real family」
概要
これは新しい家族の愛を体験できるVRです。お友達やカップル、同性のお友達の顔画像を合成し、赤ちゃんの顔画像を生成します。HMDを装着したまま、赤ちゃん人形をあやしてみましょう。きっと、体験者は子供とパートナーをかけがえのない存在として認識することができ、未来のコンピュータと人間の関わりについて深く考えることができるでしょう。

企画書はこちらから

赤ちゃんを作るVRです。唯一無二の存在を作り上げれるように頑張っていきたいと思います。

コメントは停止中です。